タグ:シュー生地のお菓子 ( 11 ) タグの人気記事
シュー生地を使ってトルテを*
製菓実習で作りましたFlockensahnetorte(フロッケンザーネトルテ)です。
e0162121_21454129.jpg

こちらはPate a chox(シュー生地)を使って組み上げた、
見た目も味も少し個性的なドイツの菓子です*

底生地には Murbeteig(ミュルベタイク:ベーキングパウダーの入った、さっくりと脆い軽い食感のタルト生地)を使い
フランボワーズジャムを塗って
薄く丸い形に伸ばして焼いたシュー生地、
サワーチェリーを使ったキルシュコンポート、
クリーム(生クリームにゼラチンを加えたもの)、シュー生地、クリーム、
シュトロイゼル(クランブル)を散らして焼いたシュー生地を順番に重ねて完成です*

繋がりが強く存在感のあるシュー生地を使って組み上げることによって、
食べた時に印象に残るようなお菓子に仕上がっていると思います*



***


ランキングに参加しています*
どれかひとつでも押していただけると大変励みになります!
フロッケンザーネトルテおいしそう*と思ってくださった方は是非応援クリックを
何卒よろしくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by kangaroos-day | 2010-03-20 21:48 | お菓子
赤いフルーツたっぷりのエクレアとか*
製菓実習で作りました Eclair fruit rouges(エクレール フリュイ ルージュ)です。
e0162121_2264133.jpg

名前の通り、赤いフルーツがたっぷりと入ったエクレアです*

e0162121_2294490.jpg

クリームはカスタードクリームとバターを合わせたクレーム・ムースリーヌというクリームで、
濃厚ながら口の中ですっと溶けていきます♪



***


本日無事に卒業式を終えることが出来ました。

本当に<あっという間>の一年間だったと思います。

毎日新しいお菓子と出会い
常にお菓子のことを考えながら過ごし(笑)
そしてたくさんのお店にも足を運びました。
もちろんたくさんの大切な仲間も出来ました!

振り返れば、至らぬ点も多々ありましたが、
すごくすごく楽しい一年間を過ごすことが出来ました。

卒業式では精勤賞と優秀賞まで頂き、本当に最後までハッピーな一年間でした*

これから足を踏み入れる世界は、決して甘くない、厳しいものだと思っています。
しかしその中でも、
この業界を目指した一番根っこの部分である気持ちは忘れずにいたいと思います。

こんな私ですが、
これからますます精を出して取り組んでいきたいと思っていますので、
温かく見守ってもらえたら嬉しいです*


***


ランキングに参加しています*
どれかひとつでも押していただけると大変励みになります!
卒業祝いにぽちっと押していただけると嬉しいですm(__)m

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by kangaroos-day | 2010-03-17 22:16 | お菓子
シューパリゴー!
e0162121_2323318.jpg

自主実習で作りましたお菓子ふたつめは、Choux parigot(シュー・パリゴー)です。
パリゴーはパリ野郎という意味なんだとか。
パリジャンはパリっ子という意味ですが、
“ジャン”が“ゴー”になるだけで意味が野郎にまで変化してしまうとは…(´・ω・`)笑


お菓子の話に戻りますが、
Amande hachee(アーモンドダイス)をたっぷりと表面に散らして焼いた生地はとても香ばしいです*
中にはpatissiereとchantillyを合わせラム酒を効かせたCreme diplomateをクリームを入れて♪

ちょっぴり大人味の…パリ野郎になりました(笑)


***

ランキングに参加しています*
どれかひとつでも押していただけると大変励みになります!
シューパリゴーおいしそう*と思ってくださった方は是非応援クリックを
何卒よろしくお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by kangaroos-day | 2010-02-16 21:19 | お菓子
シュークリームはマーブルで!

e0162121_2153479.jpg

こちらの記事を拝見してから、
次にシュークリームを作る時には絶対にクリームをマーブル状にしよう!と思っていまして、
やっと作ることが出来ました(*・∀・*)

私もこのマーブルな混ぜ加減、すごく好きです♪
カスタードと生クリームの両方が完全にではなくて
適度に混ざり合っているのは、まさに理想的な味のクリームでした!

今後も定番化しそうです!
はしーさん、素敵なアイデアをありがとうございます*

混ぜすぎてしまったので、写真では全くマーブル具合が伝わらないのが残念です…!



***

記事がだいぶ溜まってしまっているので、ハイペースでアップしていく予定です!

***

ランキングに参加しています*
どれかひとつでも押していただけると大変励みになります!
シュークリームおいしそう*と思ってくださった方は是非応援クリックを
何卒よろしくお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by kangaroos-day | 2010-02-15 21:10 | お菓子
キャベツとお城*
今学期1回目の自主実習で作りましたお菓子よっつめはChoux chantilly(シュー シャンティイ)です。


e0162121_22514252.jpg

Pate a choux(シュー生地)を上下に切り分けて、
下の生地にたっぷりとCreme patissiere(カスタードクリーム)をつめて
Creme chantilly(生クリーム)を二段に絞り、
最後に予め粉糖を振った上の生地を乗せて完成です。

オーブンの中でシュー生地がむくむくと膨らんでくれると、やっぱり嬉しいですよね♪

シュー生地がよく膨らむ為には、もちろん生地の状態も大切なのですが、
他にも焼く前に表面を少し濡らしておくことや、高温で焼くこと、
オーブンの下火を効かせておくことも大切なポイントです*

これは、オーブンの中で生地の表面が早いうちに固まって一膜張ってしまうと
内側からの生地を膨らまそうとする力が膜で遮られ、膨らみづらくなってしまうから。
ちなみに、膨らんでいる途中でオーブンを開けてはいけないのは、
生地を膨らましてくれる力が水蒸気なので、オーブンを開けるとその水蒸気が一気に冷えてしまうからです。
生地が膨らみ切って形が固まってしまえば、
オーブンの温度を下げても扉を開けても大丈夫です(`・ω・´)

理由がわかれば、お菓子作りの幅も広がると思います。
なので、私はこういう知識を知るのが大好きです!



***


ランキングに参加しています*
どれかひとつでも押していただけると大変励みになります!
シュークリームおいしそう*と思ってくださった方は是非応援クリックを
何卒よろしくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by kangaroos-day | 2009-12-09 22:51 | お菓子
Eclair moka & Eclair chocola*
実習で作りましたエクレアです(`・ω・´)

エクレールモカ*
e0162121_21255938.jpg


エクレールショコラ*
e0162121_21261182.jpg


棒状に絞り出したシュー生地をしっかりと焼き込んで、
エクレールショコラにはチョコのカスタードクリームを、
エクレールモカにはコーヒーのカスタードクリームを詰めます。
最後にチョコ味、コーヒー味のフォンダンをそれぞれにかけて完成ですヾ(*´∀`*)ノ

とても甘いお菓子ですが、どちらの味も適度に苦味が効いています。
この濃厚さ、私は大好きですwww



***


ランキングに参加しています*
応援クリック、よろしくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by kangaroos-day | 2009-09-17 21:14 | お菓子
Choux chantilly, Roulē aux fruits, Amandine!
e0162121_2285185.jpg

今回の実習は、今までの実習で作ったお菓子の中から指定されたものを
生徒のみで数種作る“自主実習”というものでした。

通常行われる実習では、各テーブルに担当教員が付き、
技術的であったり作業の流れであったり…のアドバイスを受けることが出来るのですが、
自主実習ではそれが一切ありません…!
その分、テーブルメンバーとの打ち合わせはいつもよりも念入りに…*

作りましたのは、(写真右奥から)
・Choux chantilly
・Roulē aux fruits
・Amandine
・Mille-feuille(写真無し)

私のテーブルでは 各お菓子にそれぞれ担当者を決めて実習を行うことになり、
私が担当したのは Amandineでした :-D

Amandineの当日の工程は、
前回仕込んでおいた生地を伸ばして(abaisser)
ミラソン型に敷き込み(foncer)
アーモンドクリーム(Crème d'amandes)を詰めたら
アーモンドスライスを乗せて焼成し
アプリコットジャムを塗って(Abricoter) 完成です!! :->

e0162121_229226.jpg

実習終わりには、
先生に「このテーブルは、Amandineが一番良かった」との言葉を頂けて、嬉しかったです…!


さて、話は戻りますが、なぜ上写真にMille-feuilleだけないのかといいますと…
折り込みパイ生地(feuilletage)を焼きすぎてしまった為、きちんとした製品にならず、
先生から Mille-feuilleのお持ち帰りにNGが出てしまったからなのです…(泣)

悔しいですが、今回このようなことになってしまい、
改めて 製品を作るということの責任感を再認識させられました。

苦い経験だからこそ、今後に繋げられるよう頑張りたいと思います m(__)m


***


ランキングに参加しています*
応援クリック、よろしくお願い致しますm(__)m


[PR]
by kangaroos-day | 2009-07-27 22:16 | お菓子
シュークリーム*
e0162121_1111090.jpg

シュークリームを作りました(*´▽`人

これは、パータ・シュー(シュー生地)に
パート・シュクレ(シュクレ生地)を乗せて焼き、
クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)とクレームフレッシュ(生クリーム)を合わせたクレーム・ディプロマットを詰めたもので、自分好みのシュークリームが出来ました~*

生地はしっかり水分を飛ばしてサクサク香ばしく、
クリームは甘さ控えめで、少しゆるめ。
(シューを割ったときに、とろ~んとします*)
この食感のギャップがお気に入りです♪

私は、自分で作ったお菓子がおいしく出来ると(自己満ですが…)
とっても嬉しくなって、いろいろな人に食べてほしくなってしまいます。
そんな訳で、このシュークリームも自転車(マイカー)をこいで、
近くに住んでいるおばあちゃんの家にお届けしてきました(*^ω^*)ヾ
時間が遅かったのであまり長居は出来なかったけれど、喜んでくれたので良かった~♪
私が帰ってから、使い慣れていないはずの携帯電話でメールまで送ってくれて…。
じ~ん、と嬉しくなりました*

届けた私の方がHappyな気持ちになったkangaroo便でした(*´ω`*)

e0162121_1171563.gif


ランキングに参加しています*
応援クリックを励みに更新がんばりますので、
よろしければ、ぽちッとお願いしますm(__)m


[PR]
by kangaroos-day | 2009-06-11 23:09 | お菓子
Choux chantilly*
e0162121_13552813.jpg

実習で作りました Choux chantilly です^^*

前回と同じ pate a choux(シュー生地)に
creme patissiere(カスタードクリーム)、
そして creme chantilly(生クリーム)を絞ったお菓子です*

学校で習う配合のカスタードクリームは、私には少し甘すぎるので、
甘さ控えめの生クリームが入っていることによって
(生クリーム100gに対して、砂糖が8g入っています)
より食べやすくて美味しく感じます♪

カスタードクリームは、前回よりも上手く出来たと思います^^
火加減や、どこまで炊いていくか…によって、牛乳の水分の飛び方に差が出てくるカスタードクリーム。
水分が飛びすぎると、どんどんクリームは濃厚になってしまって、最終的にはゴムのように硬く弾力あるクリームになってしまうのだとか、、、
今回は、前回よりはスムーズに作ることが出来たので、
その分、滑らかで美味しいクリームに♪
単純に、うれしい~(*´∀`*)

また、シュー生地の絞り出しも、練習の甲斐あって、
前回よりも、揃った大きさになりました^^

生クリームを泡立てるのは、実習では今回が初めてでした。
たくさんのクリームを、手立てで作るのは想像以上に大変…
泡立つにつれて、手応えが重くなってくるので、腕は乳酸地獄です(笑)
もっと腕の筋肉を鍛えなければ!と思いました (・ω・)ヾ

仕上げでは、生クリームの絞り出しの量が少なめになってしまいました…
私は何でも少量にしてしまう傾向があるので、この癖を直していくことも課題です。

そして、今回の実習の中では
次回の製菓実習用の、タルト生地の仕込みも行いました。^^
体温でバターを溶かさないように、これはスピード勝負です。
私は手の温度が高めなので、より手早い作業をしなくてはなりません。
ですが、今回は色々と苦戦している間に、生地に触れすぎてしまいました…(T-T)
「スピード勝負」、難しい~…です。

来週は初めてのパン実習です(*^▽^*)
捏ねて発酵させて…すごく楽しみです♪
がんばります!


*****


ランキングに参加しています*
みなさんの応援クリック、大変うれしいです♪
よろしければ、ぽちッとお願いしますm(__)m


[PR]
by kangaroos-day | 2009-04-25 13:56 | お菓子
Choux a la creme
e0162121_2139136.jpg

初実習で作ったChoux a la creme*
基本生地の pate a choux に、基本クリームの creme patissiere を入れたシンプルなシュークリームです。


初実習では、終始バタバタ状態…
段取りを掴めていないし、無駄な動きもすごく多かったです。
講習を受けて、作り方も分量も暗記していたのに、
いざとなったら、全然動けなかったんです、、、(T-T)

そうなってしまって初めて、自分の講習の受け方に問題があることに気付きました。
(もちろん他にも問題要素はあると思いますが…)

私は講習を受けるとき、
作り方の手順や、作る際のポイントばかりに注目していたのです。
(そして、一生懸命にメモをとっていました)
もちろん、上記のことも大切なのですが、
作り方は教科書を見れば書いてありますし、
ポイントもだいたいは載っています。

せっかく目の前で、プロの先生がお菓子を作って下さっているのに、
“教科書に書いてあるようなことにばかり注目している”
それでは、意味が半減ですよね、、、

本当に注目すべきは、教科書に載っていない&載せられないことだったのだと思います。
テーブル上に置いてある器具の配置や、(←すごく大切でした。)
その時々での器具の使い方(強く握るのか、軽く持つのか…)、
手(右手・左手)の動かし方、
それぞれの指の使い方、
生地やクリームを混ぜている時の音(泡だて器やヘラがボウルに当たる音)、
焼成時の匂い、…などなど。

講習において、たくさん見逃してしまったところがあって、
その分、作業の効率が悪くなってしまっていました。

実習でうまくいかなくて、初めて、
「講習では、わかった【つもり】になっていたんだな~!」
と気付きました。

それでも、『自分がいかにわかっていなかったか、ということがわかった』
ということは、とても意味があると思います。(←プラス思考 ^^;)


次回からは、
もっと効率よく動けるように、
もっと技術面に集中できるように…!!
今回の反省を活かして、がんばります(`・ω・´)



***


ランキングに参加しています*
みなさんの応援クリック、大変うれしいです♪
よろしければ、ぽちッとお願いしますm(__)m


[PR]
by kangaroos-day | 2009-04-18 22:37 | お菓子